FC2ブログ

地方食

全国を旅して食べたもの。 おもに平成十八年に携帯電話から投稿していた記事を掲載。

2021-04

明石の玉子焼

淡路島が目の前にある兵庫県明石といえば鯛や蛸。
12-2-k 051
そんな蛸を使った料理で有名なのは「玉子焼」。
もちろん明石では「明石焼」とはあまり言わない。

大阪のたこ焼きと大きく違う点は、小麦粉の他に沈粉を使う、やわらかく具はタコのみ、ダシにつけていただく、といったところだろうか。

12-2-k 049

店に入ると、「何枚?」と注文をきかれ、「一枚!」と注文すると写真のように俎板にのった玉子焼が出てくる。意外とボリュームたっぷりである。
ダシも関西風であり美味。わずかにネギが入っている。

なぜかソースも遠慮がちに備え付けられていたので、ひとつだけソースを塗って食べてみた。
すると、美味しかった玉子焼は、とてつもなく不味くなってしまったのであった。

(平成二十二年十一月)
スポンサーサイト



テーマ:食事情 - ジャンル:グルメ

茶だんご

12-2-k 003

酒蔵もあり、情緒豊かな京都伏見の街並み。
12-2-k 008


最近では龍馬ブームで訪れる人も多い。(下の写真は寺田屋)
12-2-k 005


さて、そんな伏見の街角で茶団子を購入。
12-2-k 002

肝心の味であるが、甥と姪に食べられてしまい私の分はなかったのであった。
12-2-k 012
その甥と姪であるが、いたく喜んでいたのでこの茶団子は良いのだろう。

(平成二十二年八月)

テーマ:食事情 - ジャンル:グルメ

かき

広島に日帰りで行ってきた。

しかし、自由時間などはほとんどなし。
仕方がないので、せめて牡蠣だけでもと、新幹線のなかでお土産物の牡蠣づくし。

個人的には「干し牡蠣」が気に入った。

12-2-k 022

(平成二十二年十一月)

テーマ:食事情 - ジャンル:グルメ

オリーブの新漬

香川県にある小豆島は国産オリーブの産地としても有名である。
しかし、国産オリーブの流通量はかなり少なく、もちろん高級品であり庶民にはなかなか手が届かない品でもある。
実際に小豆島で売られているオリーブ加工品のほとんどが、スペイン産などの輸入オリーブを加工したものである。

そんな中で比較的手軽に味わえる国産オリーブを食べてみることができた。
1-31 144
これはオリーブの新漬といって、収穫してからすぐにアク抜きをしたオリーブを塩で漬けているというもの。
この新漬は塩分控え目であり、口に含むとほんのりと甘い良い香りがした。

http://jinwari.jp/foods/vegetable/olive.php

(平成二十一年一月)

テーマ:食事情 - ジャンル:グルメ

げんげ

金沢の近江町市場にて、変わった魚の干物が売っていたので買ってみた。
P1170237.jpg
この魚は「げんげんぼう」、または「水魚」と呼ばれている魚らしく、体が丸くゼラチン質で覆われているが、干物にするとこのようなしぼんだようになって食べやすくなるという。
P1170268.jpg
軽く炙っていただくが、ほんのりと脂にのってまあまあ美味かった。

(平成二十一年一月)

テーマ:食事情 - ジャンル:グルメ

 | HOME |  »

 

プロフィール

珍玄

Author:珍玄
33歳、旅人

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

予約宿名人

予約宿名人

skyticket

予約宿名人

父の日・ギフト・花束・母の日

ショップ美若楽

無添加化粧品の美杏香

コロナ犬舎

道・楽サーバ

英会話スクールWILL Square

12カ国語達人のバイリンガルマンガ

アフィリエイト・SEO対策

アフィリエイト・SEO対策

アフィリエイト・SEO対策

アフィリエイト・SEO対策